医院設備:医療機器

CT

当院にはガリレオスというCTがございます。以前はCTがないためにインプラント患者さんを他の診療所に紹介し、CT撮影のためにわざわざ足を運んでいただいておりました。しかし、現在ガリレオスを導入し、プラン前・オペ前後にその場で撮影することが可能となりました。また、患者さんの体を考慮し、低被曝量のものを選択いたしました。

p015
p016

*写真をクリックすると拡大します。

セレック

奥歯の治療といえば、イメージは「銀歯」だと思います。他にもプラスチック製の白いかぶせ物を知っている方もいらっしゃるかと思います。どちらも時間が経つと材質が劣化し、プラークを引き寄せます。二次的なむし歯の可能性が高くなります。しかし、セレック(セラミックス)は材質がお茶碗のように、磨くと半永久的にツルツルしており、劣化もせずプラークを引き寄せにくいと言われております。従来は手盛りで作製しておりましたが、現在はCAD/CAMシステムを導入し耐久性の問題も改善しました。金属を一切使用していないため、審美的にも衛生的にも優れております。

*セレックに関して、詳しくはこちらから

p019
p031
p032
p021

*写真をクリックすると拡大します。

デジタルレントゲン

単一歯の硬組織の診査で必要な資料となります。歯槽骨の状態、根尖部の状態、う窩の範囲、歯石の沈着程度、補綴物の適合状態等、詳細な診査が行え、的確な診断をすることができます。的確な診断があると、患者さんへ最高の医療サービスを提供することに繋がってきます。小さなフィルムで撮影しますので、低被曝で安全です。

p017
p018

*写真をクリックすると拡大します。